お買物のはなし・新旧おりまぜスローにやります

2008年6月2日

海外通販・関税還付の完結の巻

海外通販で買った商品を返品するにあたり、払った関税のうち返品する分を返してもらう手続きを5月25日にしました。(そういう場合は返品と還付の手続きを同時に行ないます。)

このたびはアメリカの Peruvian Connection という洋服屋さんが相手でしたが、「5月1日付で品物を受け取った」「代金をクレジットカードに返した」という知らせ(封書)を5月7日に受け取りました。(外国のカタログはよく見ないと、セール商品は「返品・交換を受け付けない」という場合があります。そのときは返品してもナシノツブテです。返品の送料を損するだけですからご注意を。)

関税の還付お金は1ヶ月後くらいに指定の口座に振り込まれるとのことでした。本日6月2日、5月30日付で東京税関より送金した旨の通知(葉書)が届きました。還付金1083円+消費税・地方消費税還付金が590円、合計1673円。手続きに行った交通費になるかならないかの金額ですが。

とまれ、やっと一件落着しました。結論として、手間と時間と金額を考えあわせると、この金額の還付であれば諦めたほうがいいと思います。

このブログで海外通販の失敗の顛末を書いて以来、「海外通販」を含むキーワードで検索して来てくれる人が頻繁にあります。何も問題なく買えたときは楽しいのですが、ひとたび問題が発生すると本当に戸惑ってしまいますからね。(おかげでキーワードの組合わせによっては検索結果の1ページ目まで上りました。)でも私の書いたことで解決になったのか、助けになったのか気になります。人様の役に立てるように、近いうちに読み返して、必要な事柄は調べて書き足して、中身を充実させたいと思います。(そのためにも、できましたらコメントをお願いします。)

また、eBay(英米など数ヶ国をまたぐネットオークションのサイト)での経験もまとめるつもりです。eBayは過去に一度上陸して、すぐ撤退しましたが、こんどまた上陸するそうです。前回を知らないので、今度が日本国内専用になるのか外国と共通になるのかわかりませんが、いずれにせよ海外のネットオークションについても役に立てることがあればと思っています。乞うご期待でございます。

2 件のコメント:

crescent さんのコメント...

初めまして。

関税還付の取材どうもありがとうございました。
こういった生の情報は中々お目に掛かれるものではございません。

私はeBayネタでブログを書いておりますが、併設のBBSで関税の還付について質問があり、こちらの記事を参考にさせて頂きました。
自分はなかなかトラブルに遭遇する事がないので、他人様のトラブルに首を突っ込んでは好奇心を満たしております。

くずぽん様のeBayのお話、楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

くずぽん さんのコメント...

crescentさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます!
私の体験談、eBayネタがご専門のcrescentさんに紹介してもらえたなんて嬉しく思います。ありがとうございます。ご質問の方に何らかの参考になればいいのですけど。(円満解決を祈ってしまいます。)
それにしても、eBayでトラブルに遭遇していないとはすご〜い。こんどぜひ見せてくださいね。私もがんばります。では!

コメントを投稿

ブログ主のお店 KNIT-RIT FABRIC の宣伝 アメリカ版

See other gifts available on Zazzle.